2001年09月

アルザスへの旅行(2)

海外旅行=団体旅行と思っている方のために 旅行の素人の私が このような 紹介文を書くことを お許しください。


Ferme auberge

宿泊施設には ホテル以外にも 下記のようにいろいろな 形態があります。
1) オーベルジュ(宿屋)
2) ペンション/民宿
3) ホームステイ
4) ファーム・オ-ベルジュ(Ferme auberge) 農家に泊まるホームステイ
5) ユースホステル (Auberge de Jeunesse)
6) シヤトーホテル Chateau-Hotel
旧貴族の館や古城を改造したものや広い庭や森にかこまれた優雅なもの
7) 貸し別荘 1週間単位で農家の別棟を借りる

1)オーベルジュ(宿屋)は ドイツでは Gast Haus(木賃宿)に相当するもので 下は 食堂又は 一杯飲み屋 で 2階が 宿泊できるところです。

フランス政府観光局のALSACEの案内書によると,アルザスの伝統文化に触れるのには、田舎のオーベルジュ(宿屋)に泊まるのがおすすめです。田舎町ならではの家庭的な雰囲気は もちろん 手入れの届いた中庭の花々 伝統的なプリント生地をあしらったインテリア、食卓に並ぶ上品な食器類 真心のこもったホスピタリテイ と アルザス地方の洗練されたライフスタイルの両方を体験出来ます。とありますが 中には レストランだけで 宿泊設備がない所が多いです。


Gites de France に加盟している宿

今回は 上記7)の 貸し別荘について ご紹介したいと思います。
フランス各地に Gites de France という組織があり加盟しているところと そうでないところがあります。以下 私が滞在したシュバイツアー博士が育った Kayserbergの奥の Habeaurupt 貸別荘をご紹介致します。(ドイツ南部.スイスにもたくさんあります)

Locations Saisonniers, 土曜日4時チェックイン 翌土曜日9時チェックアウトの1週間単位で 6~7人用 3寝室 7ベット  しかも下記の設備がある貸し別荘で学校の休み期間は 2800フラン(54000円) それ以外は 28000円です。
Location pour 6 à 7 personnes 3 chambres coucher avec lits 7 personnes cusine équippée
tout électriques ,four,hottes aspirante,frigo lave-vaisselle table et fer à repasser, aspitateur,micro-onde,salle de bains avec douche,lavabo ,machine à laver le linge
TV 全電気厨房設備 (オーブン 換気フード、 冷蔵庫食器洗い、電気アイロン及びアイロン台,電気掃除機,電子レンジ,浴室,洗濯機) 日本人であれば 米と電気釜だけ 持っていけば 皿からフォ-クまで すべて揃っています。一人当たり1日約1000円強の費用です。

戻る